2013年7月9日火曜日

熱い夏こそ気をつけよう冷房病!*症状と対策*

2m級巨人こと、夏は冷房25℃設定の地球に厳しい男=@jumbOS5です。

最近本当に熱いしジメジメしてますね、この季節は毎日ビールが飲みたくなるせいで
ダイエット計画を毎年失敗していますが、今年はがんばります。

さて、暑い夏、人類はそんな暑い夏を乗り切るために最高の発明をしましたね、みなさんご存知

冷房



です。
今日Neverまとめを見てたら冷房弱者にならない!夏の冷え性対策のコツなんてエントリーがありました。このエントリーによると

*こんな人は冷房病かも!?*
・冷房が効いた部屋の中ではすぐに「寒い…」と感じ、我慢し続けていると頭痛や腹痛になる
 = 自律神経の不調

 = 大きな温度の変化に対応できない冷房病


というものらしいです。冷房病、初めて聞きましたが、たしかに現代人は考えないといけないものでしょう 。

ではどうすれば予防できるのか?

*対策*
 自律神経の不調が原因のようなので、一番大事なのは生活のリズムを崩さない事らしいです。

・しこたま飲んで次の日寝て過ごす
・寒い場所で、寒いと感じたらしっかり体を温める
・特に「首 /おなか / 足首」が大事
・あとは健康のテンプレ(食事、運動ry)

まぁ要約すると「まともな生活しとけ」ってことですね。

僕も酒飲み+大食い+冷房大好きなので気をつけます。
以下に対策がまとまったリンクを置くのでみなさんもしっかり対策しましょうね。


あなどらないで!冷房病 - goo ヘルスケア
夏の体調管理は「冷房病対策」から - OMRON
クーラー病 

0 件のコメント:

コメントを投稿

ShareThis